地球の外観

【モルモットでも分かる】地殻とは?【定義や特徴など】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
地殻って一体何のこと?
何かの殻なのかな?

地球の外観や内部構造を理解する上で必要不可欠となる「地殻」

今回はその地殻について学びましょう!

本記事では地殻の定義やその特徴などについてモルモットでも分かるように解説します!

地殻の定義

地殻とは、地球の最外層を覆う岩石の殻のことを指します。

地殻の下にあるマントルまでの領域を地殻と呼びます。

地球の殻だから「地殻」で覚えられるね!

地殻の特徴

地殻の厚さや構成している岩石は大陸地殻と海洋地殻とで異なっています。

ざっくりと、大陸地殻の方が厚く、海洋地殻の方が薄いといった特徴があります。

マントルまで突破するには、海洋地殻を狙えばいいのか…

また、大陸地殻は二層に分かれていて、上層は主に花崗岩質、下層は主に玄武岩質であると考えられています。一方、海洋地殻は大陸地殻の下層とつながっているため、玄武岩質です。

層によって岩石の性質も異なるんだね!
地学系大学生ブロガー
ちーがくん
地学教育を普及させるために文系コースから高3で理転した大学生です。大学では地球科学を専攻し、現在は気象系の研究室に所属しています。地学教育の空洞化を食い止めるために、当ブログを運営しています。このブログを通じて、地学教育の実態や、地学の魅力をお伝えしていきます!
\ Follow me /